AUTHOR

OPAOfficial

    【大会結果 画像】第46回大阪府パワーリフティング選手権大会 第20回大阪府クラシックパワーリフティング選手権大会 2018年

    第61回岸和田市民体育大会 ホディビルの部 第46回大阪府パワーリフティング選手権大会 第20回大阪府クラシックパワーリフティング選手権大会兼2018年福井しあわせ元気国体 大阪府予選 第4回奈良県クラシックパワーリフティング選手権大会選手権大会兼2018年福井しあわせ元気国体 奈良県予選 関係者皆様のご尽力で無事大会終了しました。ありがとうございます。 大会結果(クリックまたはタップで開きます。 […]

    【初心者向けパワーリフティングのコツ】パワーリフティング大会当日の流れ、動き方

    初めてパワーリフティングの試合にでられる方の当日の流れ、ルールについて説明します。 例は、「大阪府パワーリフティング選手権大会」です。大会や主幹協会により、若干記載内容と異なることがあることをご了承ください。 パワーリフティングの試合は「セッション」ごとに区切られており、セッションの中に「グループ」が複数あり、グループごとに試合が行われます。 受付、検量、コスチュームチェック 大阪府パワーリフティ […]

    【大会結果 画像】第29回近畿ベンチプレス選手権大会 第22回近畿クラシックベンチプレス選手権大会 2017年

    大会結果はこちら フルギア男子 最優秀選手賞 一般74kg級 逢野 崇大 選手 K’s GYM 記録 240kg ウィルクススコア(フォーミュラ) 173.81 優秀選手賞 M4 105kg級 長島 義孝 選手 京都パワーリフティングクラブ 記録 147.5kg M4日本新記録 ウィルクススコア(フォーミュラ) 90.73 敢闘賞 一般66kg級 松野 翼 選手 K’s G […]

    【初心者向けパワーリフティングのコツ】デッドリフトの判定基準

    デッドリフトはスクワットやベンチプレスのような審判のコール(スクワットまたはスタート)がありません。 バーイズローデッドがかかり1分間の持ち時間を与えられますと完全に自身の好きなタイミングで引き始めることが出来ます。 そのため、選手によっては引くまでの演出が長いのもデッドリフトの特徴です。 引き切りますと審判は「ダウン」のコールをかけます。 このダウンのコールをしっかりと聞いてからバーベルをコント […]